検索
  • 河邊英里子

久々に怒りました

昨日、 朝のラッシュの電車に乗っていた時のこと。 私の前にいた女性に 「もう少し離れて」 って すっごい冷たい口調で 言われてしまいました。 朝8時台の ラッシュの電車です。 ぴったりくっついていたわけでもなく そんなに近づきたかったわけでもなく ラッシュ時なので その場に立つしかなかった、 という位置にいました。 それなのに いきなり 「もう少し離れて」 って言われて 私はムッカーときて 反射的にどいてしまいました。 でも 怒りは収まりません。 なんで私がどかなきゃいかないのか? なんで朝から気分を悪くさせられるのか? なんであんな冷たい声で言われなきゃいけないのか? 私が何かしたっていうのかー!! ふう。 そう頭の中で流れる言葉で 私自身が疲れてしまいました。 昨日は朝から 大事なセッションを控えていて コーチの私の状態が セッションに大きな影響を及ぼします。 とにかく立て直さなければ。 と思って 私自身のことに 集中することにして なんとか腹の虫が治まりました。 たった一言で 人の心を動かしてしまうことがあります。 マイナスの言葉には マイナスの言葉の連鎖が生まれます。 プラスの言葉には プラスの言葉の連鎖が生まれます。 そして言葉だけでなく 空気感も同じ。 例えば 赤ちゃんがいるだけで 周りの空気が和み ニコって目があったら最後、 どれだけ怒っていたとしても 一瞬で笑顔になってしまいます。 自分がどんな言葉を使っているのか。 そして どんな風に言葉を発しているのか 空気感を作っているのか。 それがいかに大切なものなのか 改めて考えさせられる出来事でした。 まあ、 落ち着いたところで思い出すと あの人にも何か事情があったんだろうな。 私も家では あぁ言ってしまった ってことばかりなんで・・・ 言葉って大事だわー

0回の閲覧