信頼関係を深める方法

こんばんは。


実は昨日、コロナ予防接種3回目を

受けまして。

本日ダウン中です。


ただ、

ダウンというほど

寝込んでいるわけではなく

熱もなく

頭も痛くないけど


ひたすら倦怠感がある、、、

って感じです。


しかも東京は雨だし。


こんな時は

とにかくのんびりするしかありません。


なので

こんな時間にメルマガ書いてます。


あ、基本的には元気なので

ご心配なく。





さてさて。


5月30日の講座では


コミュニケーションの質を高めて


信頼関係を素早く築いたり

影響力を高める関わり方


をお伝えしますが


信頼関係って

一言で言っても


最初からなんかいい感じで

ウマが合う人もいれば


結構長い付き合いなのに

どうも仲が深まらない感じの人も

いますよね。



信頼関係を深める

コミュニケーションの講座を開く

私がいうのもなんですが



人間関係ってむずかしい。



だからこそ

コミュニケーションの基本って

大事だなって思うんです。



実は私も

人見知りなタイプなので

信頼関係深めるのって

得意ではないです、、、



でも


メンタルコーチとして

クライアントの方と関わる時は

ノンストレス♪


なんです。



これはどういうことか。


というと、、、



相手の話を

とことん聞いているから。



なんです。


もちろん

メンタルコーチという仕事上

相手の話を聞くのは当然なんですが



相手の話を


聞いて

聞いて

聞いて


いくと

相手がどんどん頭の整理がついて

スッキリしていただいてます。



私は何もしていないのに

です。



でも

何もしていない


というのは正確ではなくて。


その聞き方にポイントがあります。



いくつかあるのですが

とにかくよく使うのが


「話を深掘りする質問」


です。


これだけだとわかりづらいので

もう少し解説しますね。


===========


話を深掘りする質問


===========



大抵の方は

話を要約して話しています。


「これまで仕事は順調でした」


とか

「自分は失敗だらけの人生でさ」


とか。


もしくは

思ったことを

そのまま流れるように

話してくれます。


いずれにしても


自分の頭の中で既に考えていたことを

話してくれることが大半です。


だから、

そのまま話を聞いているだけでは


なんか抽象的な話とか

表面的な話で

流れていってしまうんですよね。



そこで

相手の話を聞きながらも


「それはいつのことですか?」

「具体的には?」

「その時どんなふうに思いました?」

「何が一番印象に残ってますか?」



などなど

少しでも深掘りするような質問を

入れると


「それは10年前のことで、、、」


「具体的には〜なんだよね」


「そのときはやっぱり相当辛かったけど、

 あの時の経験が今にいきているんだよね」


などなど

出来事や感じた瞬間を切り取って

話してくれます。


こうすることで

自分で自分を深ぼってくれるので



どんどん具体的な話をしてくれて

すっきりしたり


場合によっては

新しいアイデアが出たり

問題が解決しちゃったりするんです。



すると


○○さんと話すと

頭が整理されるわー


勝手に高評価してくれて

信頼関係が深まるのです。



つらつらと

話が途切れない人の場合でも


「〜ってどういうことですか?」


と聞いてみるだけでも

話がぐっと深まりますので

お試しください。



といっても

具体的にどの場面で

何をどう質問したらいいか

わからないよー


という方は

5月30日の講座にお越しくださいね。


今回は対面での

ワークショップなので


具体的なシチュエーションでの

質問方法を身につけていただけます。


============


5月30日(月)10時〜15時

経営者・リーダーのための

コーチング ベーシック講座


参加費:22,000円(税込)


定員:10名 (残席5名)


https://www.wayo-bca.ac.jp/lesson/seminar-80/?fbclid=IwAR3bgARo5mbV3UtPpsagB_RMpWkKTjccaOyg-4LHQs2o1HQP6ugvLv0WI68


申し込み締め切り:5月23日(月)


主な内容

1:メンタルコーチの中の頭の中を大公開

  相手が勝手に話し出す5つの質問


2:もう一度会いたいと言われる

  話し方&聞き方


3:自然と行動力がアップする

  百発百中目標達成法



============


ではまた明日。